北海道・東北のコピー機修理事例

A.Mさんの場合

北海道で設計事務所を経営しています。わりとコピーを取ることが多いのですが、今までリースしていた機種は印刷速度が遅くイライラすることもしばしばでした。更新の時期が来たので、速度がもっと早いものに替えようと、業者数社に見積をお願いしました。一番安かったところと契約して現在使っています。快適で満足しています。

F.Uさんの場合

北海道で小さな文具屋をやっています。それほど使う頻度もないので古いタイプのコピー複合機をずっと使い続けています。最近紙詰まりが起きるようになったので、業者に修理をお願いしました。まだ部品の製造があったので何とか直してもらえましたが、このコピー機もそろそろだなと思っています。
メーカー
その他
エリア
北海道・東北
満足度
星5つ

A.Kさんの場合

事務所のコピー機が、印刷をすると用紙の端の部分に黒いスジが入るので、用紙を置くガラス面の部分が汚れているのかと思い、掃除をしてみたのですが、黒いスジは直りませんでした。取扱い説明書なども読んでみました。


しかし、これは自分では直すことは無理だと思い、コピー機修理の業者さんにお願いしました。電話連絡すると、ちょうど近くを回っているとのことで、30分位で来てくれました。コピー機内部の汚れが原因とのことで、すぐに直りました。

F.Oさんの場合

自宅で使っているコピー機修理をお願いすることは多いです。修理とまではいかず、言い方としてはメンテナンスですね。最近のコピー機の主流はインクも自分で取り換えず、なくなったら入れに来てくれるタイプが多いです。


家で使っているのもそのタイプです。このサービスの方が何かと楽なので助かっています。電話でお願いするとすぐ来てくれました。同時にメンテナンスもしてくれるので故障も防止されいいサービスだと思います。これからも使い続けます。

北海道・東北の詳細地域の口コミ

※コピー機修理の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ